ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モスクワとかバンビ~ノとか。
2007年06月24日 (日) | 編集 |
書けるときにまとめて書いておかないと忘れそうなので、簡単ではありますが感想を。

『モスクワからの退却』(6/17 マチネ)
本当に久しぶりに下北沢へお芝居を観に行って来ました。加藤健一事務所の『モスクワからの退却』です。14~15年前に加藤さんの舞台を3本くらい観たことがあったのですが、しばらく足が遠のいていました。
私が以前観たときも同じ本多劇場だったのですが(あまりにも昔過ぎて「懐かしい」という気持ちにはならなかったです)、今回の舞台はもう少し小さめの劇場で観てみたかったなぁと思いました。
この物語は、お互いの求めているものが違いすぎたことから離婚を決意した夫と、やり直したいと考える妻、この一組の熟年夫婦とその間で振り回される一人息子。この3人による会話劇で、大きな動きがある芝居ではないので、小さい空間のほうがより3人の心の動きに観客が引き込まれるのではないかなぁと思ったのです。ただ、これは、私の座席が会場の一番後ろのほうの席だったからそう思ってしまっただけなのかもしれません。
私は、この物語を登場人物3人の誰の立場かにも感情移入することなく、とても冷静に見ていました。それで思ったのが、“アリスが何度も口にする『本当の結婚生活』・・・お互いを高めあっていくような生活のことなのだろうけれど(もちろんそれも大切なことだけれど。)、ずっとその連続だったら息が詰まっちゃうかもしれない。一体いつ息を抜けばいいんだろう?生活には安らぎも必要で、アリスのように会話の一つ一つに噛み付くように追及してばかりいると、噛み付かれるほうは話しかけることに気後れしそうだなぁ・・・”ってことで、私はこんな風に思う人もいるんだってことをアリスにアドバイスしてあげるような友達(この物語にはそんな存在は登場しなくて、代わりにその役を担っていたのは息子だったのだけれど)がいたらこの物語の結末は変わっていたかもしれない、なんてことを考えてしまいました。
それから、全編を通して衣装の色・デザインが微妙だったような気がしました。
ラストシーンが唐突と言えば唐突なんだけれど、ジェイミーが両親への思いを語る(友達へ?)山本さんの優しい語り口がとっても柔らかく耳に響いてきて、ほんわかした気持ちで劇場を後にすることができました。観に行って良かったです。

『バンビ~ノ』
NOBBYは判くんの先輩役での登場で、北村さんとの共演シーンは残念ながらありませんでした。
ストライプのスーツに日焼けした顔。若干(かなり)顔が丸くなっていたような気がしないでもないです。役柄はちょっと嫌な奴でしたが、見た目はとっても素敵で、以前出演した『恋は戦い!』というドラマで演じたホストのトオルくんというキャラを思い出しました。出演はワンシーンだけだったのだけれど、欲を言えば後日談(例えば、伴君がイキイキと働いている姿を目にして、「お前も頑張っているんだなぁ。安心したよ。これからもお互いそれぞれの道で頑張っていこうぜ!」な~んてシーンがあるとちょっと良い人キャラの印象になって良かったのになぁ~って思いました。

新ドラマ
フジテレビの『花君』の公式サイトが更新されていて、トップページが出演者の写真になっていました。NOBBYは最前列にしっかりと写っています。先週の『いいとも』増刊号で小栗くんが登場したとき、チラッと写っていたのがこの写真のポスターだったと思うのだけれど、そのときは残念ながらNOBBYがどこに写っているのかまったく認識できませんでした。今回はバッチリです。でも、他の人たちはほとんど分からないです・・・。ドラマが始まったら分かるようになるのかな。

公式FCサイト
DISCOVERYのコーナーが更新されていて、丸山智己さんがゲストとしてコメントを寄せてくれていました。丸山さんのブログは時々読んでいるけれど、ユーモアがあって面白い文章をかかれますね。内田さんといい、丸山さんといい、NOBBYのことをとっても可愛がっている雰囲気が伝わってきて、ファンとしてとても嬉しいです。

次週の「ウルルン」
今日の放送で次週の予告が流れていたけれど、なんか船に乗って釣りをしていましたね。場所は地中海らしいです。どんなNOBBYの姿が見られるのか楽しみに待ちたいと思います。
それにしても『バンビ~ノ』であんなに色黒だったのはこのロケのせいだったのでしょうね。『花君』のドラマのほうでは色黒のまま出演になるのでしょうか・・・

思いつき
2007年06月12日 (火) | 編集 |
今日もなんとなく思いついたことをつらつらと。
「Yahoo!」と「goo」でそれぞれNOBBYの名前でブログ検索してみました。
NOBBYはまたもやフットサルの大会に出場していたんですね。
観戦したかたや、『紫式部ものがたり』で共演した緒方さんのブログで報告されていました。緒方さんのブログでは写真入り!喫茶店で一服するNOBBYとハエに好かれるNOBBYが写っていました。
きっとドラマの撮影がお休みだったのでしょうね。場所が前回と同じ滝野川だったそうです。もし事前に知っていたら私もお仕事サボって観に行っちゃっていたかも・・・。知らなくてよかったです。

で、観戦した方のブログで気になる書き込みがあったのだけれど、NOBBYは7/1(日)の『ウルルン』に出演するらしいです。この間の海外でのお仕事はやはりあの番組だったようですね。前回出演したときには番組の観覧者を募集していたはずだけれど、今回は無いのかもしれないですね。放映を楽しみに待つことにしましょう。

7月からのドラマですが、CMが流れ始めているそうです。残念ながら私はまだ目にしていないのだけれど、我が家では比較的フジテレビをつけている時間が長いと思うので、いつかは見ることができるんじゃないかなぁ。
実は私・・・原作本『花ざかりの君たちへ』を買っちゃいました!!
先週末、まったく当てにしていなかったボーナスをもらうことができたので、ついついオークションで衝動買いをしてしまったのです。古本ですが23巻セット。“大人買い”というヤツですね。
現在、商品の到着待ちですが、何故かドキドキしています。どんな内容で、NOBBYはどんな男の子の役をやるのかなぁ?
それにしても少女マンガを買うなんていつ以来だろう・・・と思ったら昨年『OZ』を買ったことを思い出しました。やっぱりNOBBYつながりでしたね。

思いがけないボーナスについ気が大きくなって、今週末の『モスクワからの退却』と8月末の『あらしのよるに』のチケットも予約しちゃいました。私ったらいつから“宵越しの金は持たない”江戸っ子気質になっちゃったのでしょう~!?
久しぶりに・・・
2007年06月07日 (木) | 編集 |
今日は少しだけ時間ができたので、久しぶりの書き込みです。
書きたい出来事は、日々たくさんあるのだけれど、実際に書こうとするまでの気力と体力が今の私には不足しているようです。

気が付けば北九州に行ってから1ヶ月も過ぎ、その時の感想すら書けていないわけで・・・。あそこで燃え尽きてしまったのかも。
でも!決してNOBBYやライフのことから気持ちが離れたというわけではないです。昨日だってロミジュリの大千秋楽を観に行ってきちゃったし。ただ、当初の観劇予定回数よりもかなり減ってSチーム3回Eチーム1回しか観に行けませんでしたが。(いったい何回観に行くつもりだったのでしょうね
あ!それから、ここのところ高根さんが出演する公演のときにはお酒を差し入れしていたのだけれど、今回は主に私のお財布事情により差し入れをすることができませんでした。次の機会には是非!(高根さんの好みが分からないから、自分の好きなお酒を一方的に差し入れしているのだけれど、かえって迷惑だったりして~?

ロミジュリの世界はそれなりに楽しむことができました。個人的に難をいえばラストシーンかな・・・。
私が観てきたライフのお芝居の中で『ヴァンパイア・レジェンド』『DRACULA』『銀のキス』のラストシーンって、“吸血鬼の血は絶えることはない、別の世界でも・・・”と次の物語を匂わせるような終わり方でしたよね。今回のロミジュリでも、ラストシーンのBGMに英語のニュースを読み上げるノイズ交じりの音声が被さってきて(私にとってはそれも耳障りで嫌だったというのもあるのだけれど)、どうやらこの英語のニュースはイラクとアメリカの対立についてのことらしく(他のかたのブログで教えていただきました)、要するに、“いつの世も憎しみは憎しみを生み、尊い命が失われてしまうのだ”というようなことを言いたかったのかな、とは思うのだけれど、私はそのメッセージは必要なかったと思うのです。その前のロレンス神父の後悔に打ちひしがれた心からの叫びのシーンで充分だったのではないかな、なんて。まぁ、好みもあるのでしょうけれど。

観劇の感想はそのうち(『そのうち』がいつになるのか全く分かりませんが・・・)書くかもしれませんが、とりあえず昨日の大千秋楽の舞台挨拶のことだけ。
高根さんったら「次は駄洒落を言うような役をやりたいです」なんてことをおっしゃっていました。私も見たいです!!『メッシュ』のミロンみたいな役をまた見てみたいなぁ。

そして、舞台挨拶のあとは役者さんたちが客席に降りてきて、観客全員にチョコレートを配ってくれました。1列ごとに上手側・下手側それぞれの通路に役者さんが立って配ってくれたのだけれど、私の座っていた列に配ってくれたのは荒木くんでした。近くで見ても、本当にキレイなお顔でした。荒木くんは意外とあっさりした感じに1つ1つチョコを手渡ししてくれていました。
そして!私のすぐ後ろの列!!なんと高根さんでした~っ!!惜しい!非常に惜しかった!
いえ、別に荒木くんからもらえたことに不満はないんです。でもね。自分の分をもらったあとは、すぐに後ろを振り返って高根さんを見ちゃっていましたから。それに高根さんが奥の席の人にチョコを配るために腕を伸ばしたら、あの赤い袖が私の後頭部をかすめたんです!高根さんのお顔が数十センチの距離にある~っ!と一瞬気が遠くなりかけました。
高根さんは、チョコの入ったグラスを差し出してお客様に取っていただくというスタイルだったと思います。でも、最後に「ありがとうございました」って声をかけていらっしゃいました。
あ~なんか思い出しただけで興奮が蘇ってきちゃいました・・・


NOBBYに関しては、7月から始まるマンガが原作のドラマに出演することが決まったそうですが、私は原作をまったく知らないので、新鮮な(軽い)気持ちで見ようと思います。期待しすぎてもねぇ~・・・。

それから、直接NOBBYとは関係ない話なのだけれど、「紫式部ものがたり」の再演が決まったそうです。大阪のみらしいので、“これはまた遠征か!?”と一瞬焦ったのだけれど、どうやらNOBBYは出演しないようですね。清明さまのキャストには違う役者さんのお名前が発表になっていました。NOBBYはその頃はライフの舞台なのかしら?なんてね。ちょっぴり期待しちゃいます。

さて。次に書き込めるのはいつになることやら・・・



下の画像は、荒木くんからもらったチョコと、北九州の千秋楽のときにもらった(飛んできた)高橋ビローンのサインボールです。ボールのほうが目立っちゃいました・・・。

サインボールとチョコレート

良いお天気です
2007年05月04日 (金) | 編集 |
ゴールデンウィークも中盤になりました。
私は5月1日、2日もお休みをもらえたので9連休です。
連休の最後のほうに、また私のわがままで1日だけ自分の時間をもらうことになったので、そのぶん他の日は家族サービスをしなければ・・・ということで2日はお弁当を持って下の子と上野動物園に行って来ました。パパはお仕事。上の子は小学校の遠足。だから2人っきりでのお出かけです。思ったほど混雑もしていなくて、のんびりブラブラして帰ってきました。
そして今日はまたもやお弁当持参でお出かけ。今日はちょっぴり遠出になったのだけれど、噴水池やアスレチック広場のある大きな公園に行って来ました。
お天気も良く、初夏並みの気温だったので、子供たちは早速水遊びです。水の中は冷たくて気持ちよさそうですが、見守っているこちらは日差しをガンガン浴びて結構ツライです。今日1日でだいぶ日に焼けてしまいました。
シミ・ソバカス対策が今日は万全ではなかったので、後が怖いです・・・。

水遊び

名古屋公演始まりました
2007年04月28日 (土) | 編集 |
『恋骨』の名古屋公演が始まりましたね。
結局私の大阪公演レポは間に合いませんでした。
今週はなんだかんだと色々用事があって、じっくりパソコンの前に座っていることが出来なくて・・・(泣)
仕事のほうは少し軌道に乗ってきて、大変は大変なのだけれど、なんとか頑張れそうです。
そのかわり、PTAの役員とその他に“とある活動”のお手伝いをすることになってしまって・・・。PTAは「いつかはやらなくちゃいけない仕事」だと思っていたからいいのだけれど、もう1つの“とある活動”というのは“マンション建設に対する反対運動”なのよね~。我が子の同級生宅のご近所にマンション建設計画があるらしく、反対運動をするに当たって経験者からアドヴァイスをもらおうということになったらしくて、お手伝いをお願いされてしまったのです。私は数年前にそういう活動の世話人をやったことがあって、その時の話が伝わっているらしいです。
正直な話、反対運動をやっても建設計画は無くならないんですけれどね。私たちの活動の結果もそうでした。ただ、私たちの要望を強く訴えた結果、若干の設計変更を認めさせることが出来たので、反対運動はやって良かったと思っているのですが。
まぁ、出来る範囲でお手伝いしていこうと思います。
はぅ~ますます忙しくなってしまう~!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。