ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『錦鯉』観てきました
2006年11月14日 (火) | 編集 |
本日が東京公演初日の『錦鯉』観てきました。
3月の血祭り公演以来の天王洲アイル。
あの時の劇場名はアートスフィアだったけれど、今回は銀河劇場
でも、名前が変わっただけで、他には何も変わっていなかったと思います。

公演時間は約2時間。
スタジオライフでは3時間越えの公演が多いから、短く感じそうなものだけれど、物足りなさは全く感じなかったです。

内容については、来週もう1度観に行くのでその時に書こうと思うのだけれど、気がついたことをメモ程度に・・・。

劇場入り口からロビーにかけてのお花がとても豪華でした。いい香りが漂っていました。

最前列での観劇。ライフの公演での最前列のときより緊張しなかったのはなぜでしょう・・・。隣のおじさんは半分くらい居眠りしていました・・・。
笠原さんはやっぱり素敵でした。前半と後半で髪形が違うのだけれど、私は後半の髪形の方が好きでした。

あまり笠原さんが怒鳴ったり凄んだりするお芝居を見たことが無かったのだけれど、かっこよかった。 でも、実は虚勢張ってるだけだったのね~

ちょっと残念なこと・・・「錦鯉」は刺青の模様(実はシール)のことを指しているらしいです。最前列で「らしい」っていうのもなんですけれど、その刺青をみんなに見せているらしいシーンで、他の役者さんたちの影になってそのものが全く見えなかったんです!悲しい・・・。次回も最前列なのだけれど、座席位置が違うから次は見えるといいなぁ。リベンジ!

『銀のキス』『恋の骨折り損』のチラシをもらうことができました。『恋の骨折り損』のほうは裏が白紙でした。ってことはこれは本チラシじゃないってことよね?

今日のところはこのくらいで。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。