ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今更・・・『Life Style』
2006年11月07日 (火) | 編集 |
放映後3日も経っちゃったので今更感がありますが、何も触れずにおくのもちょっと・・・と思ったので自分のための覚え書きついでに紹介&感想を。

『Studio Life World』のバラエティ編『Life Style』。今回で4作目です。

本編について語る前に一言。
最初のダイジェスト部分、毎回あるんですけれど、必要ですか?
最初の頃は「へ~こんな事もやってくれるんだ~♪」と楽しませてもらったのだけれど、さすがにもう要らないんじゃないかと・・・。5分も掛けてやることはないんじゃない?その分の時間を本編に回しましょうよ・・・。

はい。では気を取り直して。
今回は番組中35分くらいがライフのフットサル部の活動紹介でした。『活動紹介』なんていうと聞こえがいいですが、役者10人が集まって2チームに分かれてフットサルの試合をやっているだけなんです。ゴールシーンでは字幕が出たりスロー再生なんかもしてくれているけれど、解説も全くなし。ライフのファンでもサッカーを知らない人にとってはつまらなかったんじゃないかなぁなんて思うんだけれど、如何でしょうか?
救いはハーフタイムごとに曽世さんがみんなにインタビューしてくれていたことでした。
参加メンバーの方々に関しての感想を書いたのですが、無駄に長いので下の〔続きを読む〕に隠しました。もしよろしければそちらをご覧ください。

次が遊園地シリーズでした。前回のジェットコースター編の続きです。内容的には可も無く不可も無くという感じなんですけれど、これって半年以上前の映像なんだよなぁ・・・とつい思ってしまいます。でも、そのおかげで現在の季候と服装のズレが解消されましたよね(笑)。
他のボーリング編、ダーツ編、ビリヤード編が見られるのはいつになるのやら。

あとは笠原さんの幻のCMシリーズが2本流れました。・・・関西ではこういうテイストのものがうけるんでしょうか・・・?
私は『ライフの笠原さんがやっているから』面白いと思えるんだけれど、全く知らない人が見てどう思うのか、そっちの方が興味があります。

最後に『銀のキス』の宣伝映像が流されました。出演は山本さん、曽世さん、舟見さん、松本くんの4人でした。それぞれ順番に宣伝文を読み上げ、最後の最後に山本さんが『この世に死があるからこそ、今を生きる大切さがある』というフレーズを語っていました。このフレーズはサイモンがずっと抱えてきた苦しみを的確に表現していると思います。ますます公演が楽しみになりました。
   
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
それではフットサル参加メンバーに関しての感想を。

曽世さん
前回に引き続き司会&リポーターを曽世さんが務めています。第1回目の練習のときに怪我をしてしまって以来の2度目の参加だそうです。ユニフォームはなぜか笠原さんの。背番号“1”。ネームは“HIROO”。(曽世さんは甲斐バンドの『HERO』を歌っておられました。)
NOBBY(姜暢雄くん)
今日のユニフォームの背番号は“18”???
背番号は“10”でネームは“NOBBY”じゃなかったっけ?
と思ったら、小野くんの同級生(ライフ以外のお友達)のを借りて着ていたみたいで。とても楽しそうにニコニコ笑いながらインタビューに答えていました。自然にこちらも笑顔になって見ていました。
岩さん
小学生の頃、FC東京(その当時のチーム名は東京ガス)のユースの練習に参加していたそうです。岩さんは野球もやるし、やはり運動能力は相当なものがあるんですね。
舟見さん
乙女の気配は全く感じられませんでした!ご自分のブログでもサッカーについて書かれていることがあって、相当すきなんだろうなーって思っていたら、実戦も「さすが!」と思わせるものでした。びっくりの得点王です。背番号は“13”ネームは“KAZU”でした。
船戸さん
背番号“19”ネームが“SHINDY”???
そのまま“SHINJI”でもよかったんだけれど、なじみやすい名前にしようかなって思って“SHINDY”にしたそうです。船戸さんのことを知らない人がみたら、きっと「あぁ外国の人か・・・」って納得しちゃうかも。濃いからね~(笑)
前田さん
サッカーよりは野球の人なのだそうです。でも、夏はやっぱりスポーツしないといけないというお爺ちゃんの遺言で参加されたとか(笑)。かなりいい動きをしていらっしゃいました。前田さんってもう少しホワンとしたイメージの人なのかなぁと想像していたのだけれど、かなり凛々しいかたなのですね。
仲原くん
若いだけあってよく動いていました。小・中・高とずっとサッカーをやっていたそうで、舟見さんと得点王を競うはずだったのに負けちゃいましたね。先輩方の前で遠慮しちゃったのかな?オウンゴールには笑わせていただきました。
背番号は“8”ネームは“Chu-Ya”。「ナカハラといえばチュウヤ」だそうです。字が違う~(笑)
倉本さん
お仕事をサボっての参加だとか。大丈夫なのでしょうか?でもそれくらい好きっていうことなのでしょうね。サッカー暦はかなりのものらしく、ボールの捌き方とかとてもお上手でした。「サッカーのプレーはお芝居に通じるものがある」というお話は「なるほど~!」と思いました。
楢原さん
初めての参加ということだそうです。ディミーとリアスのイメージで運動神経はもしかして・・・と思っていたのだけれど、そんなことは全く無く、それなりに動けていました。途中体がついていってないように見えたときもあったけれど。ご本人も「もっと体が動くと思っていたのに・・・」とおっしゃっていましたが、ま、そんなもんですよね。
小野くん
フットサル・サッカー暦はまだ1年だそうです。もっと長いことやっているのかなと思っていました。でも主将なのね。そしてなぜか『小野ジャパン』といわれる。フットサル部活動の中心的存在になっているようです。


サッカーが大好きらしい松本くんの姿が無かったのが寂しかったな。次は見たいなぁ・・・
まぁ次回があるのかわからないけれど。他のサークル活動も紹介して欲しい気もするし、過度な期待はしないでおきましょうね。
ということでダラダラと長くなってしまいましたね。失礼しました~。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。お久しぶりですえびです。
以前のブログでおじゃました事あるのですが、覚えていらっしゃるでしょうか^^;
うちはスカパーは未契約で録画を頼めるLIFE友もなく見れないので、Life Styleの様子がうかがえて、とても嬉しいです。
このあいだ笠原さん出演の「錦鯉」北九州公演を観に行ってきました。任侠モノですがコメディでみやすかったです。私は笠原さんのオールバックとおでこにやられました(^^)。
寒さがいよいよ本格的になってきました。お体気をつけてお過ごしくださいませ~。
長々失礼しました。

2006/11/08(Wed) 01:27 | URL  | えび #8Zcb/IVM[ 編集]
えびさん今晩は。こちらへもお越しいただいて有難うございます。
下手なレポートですみません。でも、読んでいただいていると思うと次回への励みにもなって、とても嬉しいです。
「錦鯉」を観に行かれたんですね。他の方の観劇記などを読んでみても、とても評判がよいようなので楽しみにしているんです。(私は来週と再来週の2回観劇予定です。笠原さんはオールバックなんですか!? 『Top Stage』に載っていた写真のイメージとはまた違うのですね。期待しちゃうなぁ・・・。
2006/11/08(Wed) 21:05 | URL  | ちえぞう #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。