ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Vita と Anima
2006年10月08日 (日) | 編集 |
NOBBY(姜暢雄くん)の舞台のチケット発売予定を確認しようと思ってeプラスとか松竹とかホリプロのサイトを見ていたついでにスタジオライフの『銀のキス』の情報も見てていたんだけれどぴあのサイトで2つのチームのチーム名が掲載されていました。
なんか意表をつかれました。

Vita(ヴィータチーム) と Anima(アニマチーム)だそうですよ。

Vitaはイタリア語で「人生」とか「生命」っていう意味ですよね。
Animaは辞書で調べてみたら英語で「魂」とか「生命」と出てきたので、同じような意味なのね。

ちなみに、なんでVitaの意味を知っているかというと、ヴィータローザっていうお名前の馬がいるんだけれど(女の子。今も現役で元気に走っています。)、その名前の由来が「薔薇色の人生」というイタリア語だ、っていう豆知識を知ってたからなのよね。
うん。たまには競馬も役に立つね。(←自分で無理やり思い込ませています)

こっちを調べるのに夢中になっていたら、NOBBYのチケットを確認するのを忘れてしまった~!
今からその作業に戻ります・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。