ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライフ語り
2006年10月05日 (木) | 編集 |
銀のキス
スタジオライフの次回公演『銀のキス』の原作を読みました。
あっという間に読めてしまう作品ですね。感想はまた別途。
ところで、この作品って登場人物がものすごーく少ないんですけど。
このまま舞台化すると出演する役者さんは10人くらい?
それと、読んで受けた印象からすると、シアター1010じゃ劇場が大きすぎないかなぁ。
主人公の心の動きとか成長がメインのお話になるような気がするので、そういう内面を描いていくような舞台ならば、もうちょっと小ぢんまりした劇場のほうが向いていると思うんだけれど。(なんか偉そうですね・・・)
舞台化はどうなんだろう。映画などの映像化はしやすそうな(頭の中でイメージしやすい)作品だと思います。
まぁ、なんだかんだ言ってても、また12月になったらどっぷりとライフの舞台に嵌りこんでいることでしょう。

ライフの舞台といえば・・・
スタジオライフの公式サイトに“『夏の夜の夢』についての記事が「月刊ミュージカル」という雑誌に掲載される”という情報が載っていて、リンク先を見てどこで売っているのかを調べてみたのだけれど、どうやら私の普段の生活行動範囲内には無いようですね。通信販売もあるようだけれど、どのくらいの扱いの記事なのかもわからない状態でそこまでは・・・とためらっているちえぞうです。
誰か入手した人いないかなぁ。
今週末はファンの方のサイトやブログ巡りをしてみよう!(あくまでも他力本願。)

今週末といえば・・・
スタジオライフの青木くんがミュージシャンの遺るくんとしてソレイユの丘というところでライブフェスに出演するらしい。出演者の中に石飛さんのお名前もあった・・・。
今週の土曜日は病院の予約が入っているから行けないんだよなぁ。残念!
遺るくんはソロライブも予定されているんだよね。こっちも興味があるんだけれど、スケジュールが合わない~!残念!!

遺るくんといえば・・・
仏滅日記というブログをやっている遺るくん。
いつもというわけじゃないけれど(ブログの更新が仏滅の日ごとだから、それ程頻繁じゃないので)、時々見に行っています。
ここ1~2ヶ月くらいかな、なんか読んでいてとても辛くなってしまって、
かと言ってあそこでコメントを送れず、
(どう言葉をかけていいのか分からないほど私が動揺してしまったということなんだけれど)
舞台が終わって音楽に専念できるようになったらガラッと空気が変わったようです。
それはそれで役者としての青木くんが好きな私にとっては寂しいものがあるのだけれど。(多くは語らないことにします。)
とりあえず昨日読んだ遺るくんのブログで少し安心できました。

ブログといえば・・・
スタジオライフの舟見さんのブログを読んで、私が舞台を見て受けたヒポリタのイメージを何かの形で残しておきたくて、今、ちょっとだけ書き物をしています。近いうちにこっそりupしようと思います。

今日も長々と書いてしまいました。
それではお休みなさい・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。