ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NOBBY語り
2006年10月05日 (木) | 編集 |
NOBBY(姜暢雄くん)のことを取り留めなく書き込んでおきます。

ぴあ
今朝、通勤途中でコンビニに寄って、映画『NANA2』についての記事を立ち読みしてきました。
1ページのみ。写真はたぶん昨日リンクした中にあったのと同じだと思うんだけれど、お城の前で演奏しているシーンで、NOBBYは顔が確認できるかできないか位の大きさで映っていました。
記事の内容は、ネット版の@ぴあとボリューム的には変わらないかな。NOBBYのコメントが取り上げられていました。
記事の中で興味深かったのが、このバンドについて「漫画から飛び出してきたようだ」とか「特にレン(NOBBY)はより原作に近づいている」というようなことが書いてあったこと。
立ち読みなので正確には覚えていないんだけれど、確かそんなニュアンスだったはず。

恋の骨折り損-原作
原作本がamazonで購入できるんだけれど、翻訳者が違うのよね~。
 (松岡さんじゃなく小田島雄志さんなの)
読んだ人のレビューを見てみると、小田島さんの翻訳がかなりおもしろいらしい・・・
買うべきか買わざるべきか・・・

恋の骨折り損-チケット
CUBEのプレの当落が分かるのは今日だったかしら?
当たっているかな~?
当たらなかったら当然特典プレゼントは無しだよね~
CUBEにどれくらいの枚数のチケットが配分されているのか分からないけれど、相当厳しい競争率だと思っているのよね。
実は・・・私、保険のつもりでぴあの先行発売で『コリオレイナス』とのセット券を購入してしまいました。座席はかなり前のほうではあるけれど、限りなく壁際に近い席です。
CUBEプレの当落の按配を見て、追加購入をするつもりなんだけれど、少し後ろでもかまわないから、できるだけセンターブロックに近い席を目指して、さい芸の劇場で直接購入してみようかなぁ・・・
とは言っても、一般発売まではまだあと1ヶ月以上もあるから、気が変わっちゃうかもしれないけれど。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。