ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『夏の夜の夢』大千秋楽
2006年10月02日 (月) | 編集 |
今日はスタジオライフ『夏の夜の夢』公演の大千秋楽でした。

なんか夢から醒め切っていないようなぽーっとしたままの状態なんだけれど(実は風邪気味で薬を飲んでいるせいだったり、ディープインパクトが負けちゃったりしたからでもあるわけですが)、忘れないうちに今日の大千秋楽の様子を書き残しておこうと思います。

今日は千秋楽ということで舞台裏が大変なのか、もぎりや物販は、ほとんどスタッフの方々が対応していて、劇団員のかたでは入り口近辺に藤原さんのお姿しか見ることができず、あとは篠田さんがチケットのもぎりをされていました。
私は、いつもチケットを切り離しやすいように折り目をつけておいてもぎってもらうんだけれど、今日は篠田さんがその折り目に気づいてくれて「ハハハハハ・・・ありがとうございます!」とニッコリしてくれて。思いがけない反応にビックリやら嬉しいやら・・・。

お芝居の方は、色んなことがことがありました。

パックが浮気草を取りに飛び去ったとき、タオルを落して行ってしまって、オーベロンは笑いながらそれを持ち去るんだけれど、次に登場したときにはタオルについていたはずの「P」の文字が「王様」になっていました。きっと舞台から引っ込んだあと、石飛さんが大急ぎであつらえたんだろうなぁ。でも、みんな大笑いでした。

森で迷ったライサンダーとハーミア。「離れて眠って」とお願いしてもなかなか離れてくれないライサンダーに「プンプンビ~ム!」攻撃をするんだけれど、それに対してライサンダーは「可愛いなぁ」「ベストカップルだ!」だって。何を狙っているの?もしかして『ファンが選ぶベストカップル賞』???

ディミートリアスに切れたハーミアが客席をすり抜けて行くときに「今日の森は一段と険しいわね・・・」と言いながら去って行くんだけれど、それを見送るディミートリアスは「可愛いなぁ」とボソッ。みんな松本くんのハーミアにぞっこんなのね。

4人のしっちゃかめっちゃかの大騒ぎを見たオーベロンパックが顔を見合わせたあとのパックのひと言。「あの4人はとっても仲がいいんですね」・・・私もそう思いました。

クウィンス『状況に集中するんだ』と言うべきセリフを「自分に集中する」と言っちゃって、すぐさま「それじゃ引きこもりだ!」って自分で突っ込んでごまかそうとしていたんだけれど、あとの森での舞台稽古のときにフルートに出トチをダメ出しすると、「自分だってさっきセリフを間違えたじゃないですか!」とフルートに逆襲されていました。

ライサンダーが森の中を彷徨う間に乱れた髪形はまるで『鬼太郎』のようでした。“妖気を感じるとてっぺんの髪の毛がピン!と逆立つ”というアレ。4人が眠りから覚めて舞台からはけていくとき、ディミートリアスがその髪型に対して「ビンビンじゃないか」と話題を振るとライサンダーは「感度良好だ」って返していました。

劇中劇でライオンのスナッグが出てきたとき、「ライオンです」「ライライと呼んで下さい」と自己紹介して、みんなから声をかけてもらおうと「せーの!」・・・「ライラーイ♪」・・・そんなにたくさんの声は聞こえてこなかったような。



さて、千秋楽ということで舞台挨拶がありました。
トーマのときは涙、涙という感じだったのですが、今回はみんな笑顔でしたね。
そして今回は出演者から客席にプレゼントがありました。以前はお花のプレゼントがあったのですが、今回はカラーボールにサインやメッセージを書き込んだものです。

私のところにはなぜかボールが3つも飛んできました。そのうち1個はキャッチできずにどこかへ・・・両隣の方もちゃんと取れていたようです。座席の位置が良かったのでしょうか。投げてくださったのは誰だったのかしら?記憶に無いのが残念。
ちなみに私の手元にあるボールは山本さんと荒木くんのサイン入りでした。山本さんのほうは『ライサンダー 山本芳樹』とハートマーク入り。荒木くんのほうは『蛾の精 Thank You So Much』のメッセージとサインでした。荒木くん字がお上手でした。


はぁ。本当に終わっちゃいましたね。
しばらくの間は時々思い出して歌っちゃったりするんでしょうね。

この公演のことはあとでまた色々書き足していきたいと思います。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。