ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
王女の面影が~っ(泣)
2007年07月14日 (土) | 編集 |
本日のタイトルは、『花ざかりの君たちへ』第2話を見終わった私の感想です。
ガラガラと音を立てて崩れています。
本当に来週から見るのを止めようかと思うほどでした。
でも、その後、『ちびまる子ちゃん』や『めざまし体操』で本当に楽しそうにしているNOBBYの姿を目にしたり、日記で自分なりに考えて演じていることを報告してくれているのを読んでいたら、これも演技の幅を広げるためにも必要なことなのかも・・・と、思い込むことにしました。

で、話題が変わるのだけれど、NOBBYの次のお仕事が発表になりました。
ケラリーノ・サンドロヴィッチさん作・演出の『犯さん哉(おかさんかな)』という舞台への出演です。
座長は古田新太さん、出演はcubeの皆さん(笑)です。
東京公演は渋谷のパルコ劇場で10月6日~10月28日。続いて大阪公演もあるそうです。
3週間あるので、3回は観に行けるかなぁ。でも、チケットはまたもや大激戦になりそうな予感(汗)。パルコ劇場は昨年『噂の男』を観に行ったけれど、とても観やすい劇場だったので、どんな席でもいいからチケットが確保できますように・・・。
あ、今回は大阪には行けないと思います。実際に東京公演をこの目で観て、心が温かくなるような舞台だったら「よし!行こう!」って気持ちが変わるかもしれないけれど、ケラさんの作品にはあまりそういう世界は期待できないんじゃないかなぁって思うんですよね。まだ、どんなお話なのかも分からないんですけれど。(っていうか、ケラさんのブログによると、まだ本が出来上がっていないみたいです。)
で、この日程での舞台出演ということは、まだ、12月のライフの公演@銀河劇場への出演は期待していて良いのでしょうかねぇ?稽古開始にはなんとか間に合いそうな日程ではあるんですけれど。12月も舞台があるなら、ますます大阪には行けなくなるわけですが・・・。しつこいようですが、私はライフの空気の中でのびのびしている甘えん坊みたいなNOBBYが結構(かなり)好きなんですよ。(笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。