ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Happy Birthday 高根さん!
2007年05月12日 (土) | 編集 |
高根さん お誕生日おめでとうございます。

この1年がさらに稔りある年となりますように・・・


そういえば、甲斐さんのブログの肉部番付で高根さんが故障者リスト入りしていましたが、お怪我の具合はどうなのでしょうか?
『ロミオとジュリエット』も開幕しましたが、約1ヶ月の公演期間、無事に乗り切っていただきたいと思います。

実は、今日は高根さんのお誕生日記念にマチソワ観劇をする予定だったのだけれど、ちょっと緊急事態が発生してしまって行けなくなってしまったのでした。

水曜日の夜、「さぁ寝よう!」とベッドに飛び込もうとした下の子が、直前で躓いてしまってベッドの木製の枠に鼻っ柱を強打・・・流血の惨事です。鼻筋の真ん中辺りがちょっと陥没し、皮膚がめくれ上がってしまいました。

一番近所にある救急指定の病院に連れて行ったのですが、担当医(ちなみに、鼻を怪我した場合に診てもらうのは形成外科か耳鼻科になるそうです)がいないということで、レントゲンを撮って、傷口を塞がりやすくするためのお薬を塗ってもらっただけでおしまい・・・。
レントゲンの結果は「骨が折れているようにも見えますね・・・」って!
でも、折れていてもギブスとかできる場所ではないので、そのままにしておくしかないんですって。
子供も泣き疲れて眠ってしまったのでその日はそのまま寝かせたのだけれど、翌朝、少し腫れてきているなぁと思っていたら時間が経つにつれて鼻から目にかけての辺りが腫れと内出血でものすごいことに~!
これはやっぱり大きい病院に連れて行かなければ!と思って都心の大病院(以前、入院したことがある病院)に行ったのだけれど、待ち時間が半端なものではありませんでした。
CTを撮ってもらった結果、やはり骨折していました。炎症を起こさないように抗生剤を飲みつつ、安静にして自然にくっつくのを待つしかないそうです。

結局手当らしいことは何もすることがなく、家で大人しくしているしかないので、子供も欲求不満気味です。そんな状態の子を置いて私だけ遊びに出かけるのも気が進まず・・・。パパは「行って来ていいよ~」と言ってくれるけれど、まだ他にも観劇予定があるし、今日は諦めることにしました。
ということで、私の観劇初日は20日に延期となりました。パンフレットやグッズ、高根さんのイメージフォトが残っているといいのだけれど。それだけが心配だなぁ。まだ買うかどうか決めてはいないですけれどね。


そんなわけで、『恋の骨折り損』大千秋楽のレポ・・・まだです。
ま、自己満足のためのものでもあるので、そのうちに書ければいいかな~なんて。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。