ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『DAISY PULLS IT OFF』3/10 マチネ(Bチーム千秋楽)
2007年03月13日 (火) | 編集 |
ブログの更新が滞ってしまい、内容が遅れ遅れなのですが、少しずつ時差を縮められるように頑張ります~。
今日は3/10(土)の『DAISY PULLS IT OFF』3/10 マチネ(Bチーム千秋楽)観劇記です。

4チームの中で一番最初に千秋楽を迎えたBチームを観劇です。
座席に置かれているチラシのたぐいが最初の頃に比べてとても少なくなっていたのだけれど、ライフの『ロミオとジュリエット』、山本さんが外部出演される加藤健一事務所の『モスクワからの退却』のチラシが入っていて、初めて目にすることができて嬉しかったです。特に『モスクワ~』のチラシの山本さん・・・本当に綺麗だと思いました。成人男性に対して“綺麗”と言うのも変かもしれませんが。
開演前に物販に寄ったのだけれど、ストラップやポストカードは既に完売だったようです。ポストカードに食指が動いていたところだったので、ちょっと残念でした。

お芝居自体は4度目の観劇ということで全体的な印象は変わらなかったので、思わず笑ってしまったアドリブのシーンなどについて書き留めておこうと思います。
・林シビルが「ホーッホッホッホ・・・」と高笑いをしながら入場した直後、初っ端のセリフでいきなりとちっていました。本人も少し動揺していたみたいです。
・客席通路を歩きながら林シビルが石飛モニカに話しかけるシーンで
「クレア先輩って筋肉質よね。歩くだけで筋肉が付くらしいわ。」
「それにアリス先輩ってトッポジージョに似てると思うの。」
というようなことを言っていて、モニカは笑いをこらえるのに大変そうでした。
・このときの石飛モニカを見ていて「でっかちゃん(お笑いの)に似てるー」と思ったのは私だけでしょうか?あ、髪型だけですけれどね。
・この会話を受け、曽世クレア先輩はそのあとのシーンで何度か「あ!また筋肉が付いちゃう!」と言っていました。
・ホッケーの応援を抜け出してきたシビルとモニカがコッソリ持ち出してきたクッキーは大きなクマの形。モゴモゴとセリフをしゃべりつつ、食べカスをいっぱいこぼしながらも、モニカはクッキーを完食していました。
・湯たんぽファイトのシーンで、シビルは思いっきりトリクシーを叩いていました。「メガネはやめてー!」とお願いするトリクシーが本当の女の子に見えました。
・湯たんぽファイトをアリス先輩に見つかって、みんなはコソコソ隠れるのだけれど、真ん中の通路で観客を盾にした牧島さんがオドオドしながら様子を伺っている姿が可笑しかったです。

終演後は千秋楽の舞台挨拶がありました。
仕切りは藤原さん。河内主宰は挨拶には現れるのかなーと思っていたのだけれど、最後までいらっしゃいませんでした。
挨拶は、まだ1チーム目の楽と言うことで、皆さん「あと3チーム頑張ります」的なご挨拶が多かったように思います。
それは分かるのだけれど、このチームの楽しか観ない(観られない)お客様もいらっしゃると思うので、そういう人にとったら、やっぱり終わりらしいお話も伺いたいのじゃないかなーなんて思ってしまいました。
まぁ、私が勝手に思っているだけなのですが。
倉本校長がこのチームの朝礼シーンでの生徒の並び順がとてもバランスが良くてきれいだった、というお話をされていました。客席から見るのとはまた違った印象なのでしょうね。

終演後、劇場の外ではソワレの当日券用の整理券を配布していましたが、いいなぁ~と後ろ髪を引かれつつ、まっすぐ帰宅したのでした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。