ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく会報の話題
2007年02月19日 (月) | 編集 |
会報が手元に届いてから1週間も経っているので、何をいまさら・・・と思わないでもないのですが、まぁ一応形だけは残しておこうということで。

表紙―『銀のキス』2人のサイモン
山本さんは儚げな印象の写真。対する曽世さんは腕が・・・浮き出る血管がすごいです。思わず目を奪われてしまいました。

『銀のキス』舞台スナップ
写真がキレイです。1枚1枚「あー、これはあのシーンだなー」ってすぐに思い出せます。一応出演者全員が写っているみたいで(抜けている人はいないはず)、それも嬉しく思いました。会員みんなのための会報なんだから、載せてもらえるチャンスは平等であってほしいですしね。

イベントレポート
FCサイトのほうに載っていた写真と同じでした。舞台スナップと同じレベルに、なんて贅沢は言わないから、もう少し・・・なんかこの写真を見てもあまり楽しそうな雰囲気が伝わってこないんだもの。

Wシビル&Wモニカ対談
これを読んで思ったことは、
スタジオライフの皆さんは、『夏の夜の夢』を省略するときは『夏夜』なんだなーってこと。
『DAISY~』に全然関係ないことに注目しちゃってすみません。私は『夏夢』と省略していたから「へぇそうなのねー」と新鮮に感じただけなんです。
あー、でも岩シビルの肩の上で『白鳥の湖』を踊る山本モニカとか、、岩シビルの頭の上でアラベスクを決める山本モニカとか・・・
ぜひ見てみたいです~!

里帰りレポート
篠田さんと小野くんの年末年始帰省話。
篠田さんがラガーマンだったと言う事実にものすごーくビックリ!スポーツマンなんですね。勝手に新聞部とか天文部とかそんな知的なクラブ活動をしていたイメージを抱いていました。
 あっ!運動部とかスポーツマンが知的じゃないっていう意味じゃないですからね~。

もう一人の小野さんのレポートで思いがけない人の名前があってそれにまたまたビックリ。
NOBBYったら年末年始を小野君と一緒に過ごしていたのねー。しかも小野くんの実家で・・・。
Yahoo!のライブトークのときに、年末年始は姫路に帰っても他の家族はみんな上海(だったかな?)に行っちゃうから家には誰もいない、って言ってたもんねー。よかったねー淋しいお正月じゃなくて。それにしても、小野くんは年明けすぐに客演の舞台が控えていたというのに、お正月はお休みできたのね~。
あ、それから小野くんといえば姪っ子さん。大きくなったんでしょうね~。もうじき歩き始める頃?いつの日か、また写真などで紹介して欲しいなぁなんて思いました。(なんかまるで自分の親戚の子供みたいな感覚です。)
相変わらず小野くんの文章は本当に面白くて、あれだけ短い文でしっかり笑いを取れるというのは凄いですね。やっぱり文才があると思います。最後に自分のことは置いといて、「今年も姜暢雄をよろしくお願いします」で締めるところなんてホントお見事です~。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。