ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去を振り返る
2007年02月05日 (月) | 編集 |
2/6の朝になって更新しています。
昨夜12時頃にブログ記事を投稿しようと思ったら、FC2ブログのサーバーエラーが発生していたようで、自分のブログは読めるけど書き込めない状況でした。
ということで日付を遡っての更新です。
    (別に言い訳しなくてもいいんだけどね


今朝『めざましテレビ』を見ていたら、池田鉄洋さんを紹介するコーナーをやっていました。池田さんは、現在放送中のドラマ『ヒミツの花園』に出演されています。(私は第1話と第2話は見たのだけれど3話目にして挫折してしまいました。)
最近はテレビのドラマに出演したりしているけれど、もともとは猫のホテルという劇団の俳優さんですよね。でも、私にとって池田さんは“NOBBY(姜暢雄くん)から『トリック』の矢部刑事の部下役を取った人”というイメージだったんですけれどね。
でも、そんな私にとっての負のイメージが、今日のコーナーでの池田さんを見ていて吹っ飛びました。とっても物腰の柔らかい雰囲気に知的なものを感じました。そしてビックリしてしまったのが、そのコーナーの中で池田さんの自宅写真が公開されたのだけれど、現在でも風呂無し4畳半のアパートで暮らしているということ。そういえば、スタジオライフの関戸くんがお引越しした家(アパート?)もお風呂が無いって言っていましたよね。

私も学生時代(20年前)にそんな感じのお部屋(もっとひどかった )に住んでいて、銭湯にも通ったりしていたよなぁ・・・なんてことを朝から思い出してしまいました。
あの頃は“憧れの東京”に出てきたばかりで夢がいっぱいだったから、どんなに貧乏な生活をしていても全然気にならなかったなぁ。私には特に『何がやりたい』という目標があったわけではなく、『東京に出てきて暮らしている』という事実だけで満足していた・・・。
それって褒められたことではないけれど、それにしても、今の私は贅沢(当時にしてみれば)というものに対して感覚が鈍くなっちゃっているのかもしれないです。反省・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
池田鉄洋池田 鉄洋(いけだ てつひろ、1970年10月31日 - )は、東京都出身の俳優である。血液型はAB型。劇団猫のホテル所属。愛称は「池鉄(イケテツ)」。2004年には、猫のホテル内でコントユニット「表現・さわやか」を立ち上げ、作・演出家としても活
2007/02/15(Thu) 08:20:12 |  ナゴミのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。