ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
演劇雑誌2冊
2007年01月28日 (日) | 編集 |
昨日は演劇雑誌2冊の発売日。上野動物園に行ったついでに上野駅構内の本屋さんに寄って買ってきました。買ったのは、
『LOOK at STAR』
『Top Stage』
それから買い忘れていたスカパーの番組情報誌も。

『LOOK at STAR』
今月から月刊誌になったのね~
創刊号ということでこれまでどおりの構成の中に、舞台人100人が昨年の活動を振り返り今年の抱負を語る特別コーナー「’06-‘07ステージクロニクル」があって、どちらかというとそちらがメインになっている感じでした。
スタジオライフの中で登場しているのはNOBBY(姜暢雄くん)だけでした。
髪がちょっと短めななときの写真ですね。ジーンズの裾から覗いているブルーのソックスがなんかムフッって感じです。(意味不明・・・)
それにしても『昨年初めて友だちとハワイに旅行に行ったんですよ』ですって。いったいいつの間に?
比較的時間的余裕があったと思われる5月から8月くらいの間でしょうかね?いいなぁハワイ・・・。

『Top Stage』
こちらの方はスタジオライフ関係の記事が結構多かったです。まずは『DAISY~』の関係で曽世さん&舟見さん&三上くんの対談がカラーで3ページ。『銀のキス』のレビュー記事カラーで2ページ。それと先日のFCイベントの時の様子がNEWS FLASHのコーナーでちょっとだけ紹介されています。それから、Off Talkのコーナーでは対談と同じ曽世さん&舟見さん&三上くんの3人が“舞台化したら面白い作品”について答えていました。
個人的にちょっと残念だったのは、『銀のキス』のレビュー記事に高根さんのお写真がなかったことでした。先日メモカが届いたんだけれど、その中にも1枚も写っていなかったの。だから尚更ショックで・・・。そんなにパパは影が薄かったかなぁ・・・

ライフとは全然関係ないけれど。
両方の雑誌に『朧の森に棲む鬼』のレビューが載っているんだけれど、写真を見比べてみて、『LOOK at STAR』のほうが躍動感が伝わってくる写真が多いなぁと思いました。水をいっぱい使った演出の様子とか、血しぶきが本当に吹き出しているのが写っているし・・・それと、染五郎さんって本当にお父さんの幸四郎さんに似てますよね。『LOOK at STAR』の右端の写真を見てそう思いました。お父さんも出ていたのかな?と、思わずキャストを確認してしまったちえぞうでした。


スカパー関係の話とか演劇雑誌の中身についてももっと書きたいことがあったんだけれど、今日は早起きしてしまったからもう眠くって・・・。また明日にでも書こうと思います。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。