ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しかった~!
2007年01月14日 (日) | 編集 |
スタジオライフのFCイベント“Life Liffer Lifffest”に参加してきました!
スタンディングということで足は疲れたけれど、本当に楽しかった~!
私は夜の部だけの参加だったんだけれど、昼の部はどうだったのか気になります~。
2~3日は他のかたのファンサイトやブログ巡りで楽しめそうです。
私のレポも2日間に分けて書こうと思います。
今日は全体の流れだけ。明日(たぶん)は内容について。早く書かないと忘れそう・・・。
会場の中ではちょっとしかメモできなくて(チャレンジはしてきたんです・・・)、恵比寿からの帰りの電車の中で記憶が鮮明なうちにと思って書きながら帰ってきたんだけれど、字が汚~い!読めな~い!
まぁ、頑張ってみます。

会場に到着したときにはすでに開場時間は過ぎていたんだけれど、中に入ると舞台らしきものが見えて、そこに3~4列くらいに人が並んでいたので、その後ろ、ほぼ舞台の中央付近に陣取りました。始まってしまうとみんな立っている状態なので、背の低い人は見えなかったかもしれないな~。という私もそれほど背が高いわけでもないので、ずっと爪先立ちになってフラフラしながら見ていたんだけれど。

開演前は舞台上のスクリーンに過去公演のダイジェスト版が写されていて、音声は聞こえなかったんだけれど十分楽しめました。中でも、『トーマの心臓』の映像でNOBBY(姜暢雄くん)のアンテ、高根さんのサイフリートの姿を少しだけでも見ることができて(話には聞いたことがあったのだけれど、実際には見たことが無かったから)、嬉しかったです。
そして最近では『白夜行』や『夏の夜の夢』の映像も・・・。そういえば『トーマ』では高根さんのオスカーの映像は流れていなかったなぁ・・・。

で、いよいよ中身のほうなんだけれど、ここまで書いてくるうちにちょっと記憶が怪しくなってきたんだけれど、詳しくは明日以降・・・。

イベントの最後に、河内主宰からのご挨拶のとき、劇団員は各期ごとに別れて会場内に並んだのだけれど、前方中央の舞台にはシニアからJr.3まで、舞台に向かって左手にはJr.6~7、右手にはJr.7~8、そして後方にJr.4~5、ということで、私の位置からは振り返らないとNOBBYの姿を見ることができず、まさか主宰がお話をしているのに舞台に背を向けることもできず、NOBBYを見ることを諦めて高根さんを見つめておりました。

最後にみんなでご挨拶をしたあと、前方の舞台から役者さんたちが降りてきてフロアを抜けて退場したのだけれど、そのときに役者さんたちが手を出してくれて握手とかタッチさせてくれていました。私も役者さんが通るすぐ脇に立っていたので、何人かとタッチをすることができたのだけれど、憶えているのは、山本さん、坂本さん、深山さん、曽世さん・・・他にも誰かいたような気が・・・???
深山さんはタッチというより、手をそっと合わせてくれる感じでした。そして坂本さんは手が大きかったです。っていうか坂本さん、ゲストとしての登場だったんだけれど、普通に劇団員としてなじんでいたような気がします。違和感が全くありませんでしたね。(笑)

そのあと、わずかな時間だけれど、役者さんたちがフロアに散らばって歓談ができる時間があって、(実は私は高根さんの姿を探したんだけれど見つけられず)ふと見たらNOBBYの周りに人だかりができていたので私もその列の後ろに並んじゃいました。私も興奮して舞い上がっていたのだけれど、ひと言だけ「3月の舞台頑張ってくださいね」ってなんとか声をかけることができて、NOBBYが「はい!」って返事をしてくれたのが嬉しかったです。しっかり握手もしてもらっちゃいました。実はこのとき、他にもたくさんの人が握手してもらいたくて順番を待っていたのに、一人のかたがずっとNOBBYを独り占めするみたいに話しかけていました。私は握手してもらってすぐにその場を離れちゃったから後のことは分からないんだけれど、みんな握手してもらえたのかしら?めったに無い機会で、嬉しくてたくさん話をしたい気持ちは分かるんだけれど、同じファン同士、お互い様というか、もう少し気を使いあわないといけないんじゃないかなぁと思いました。(あ~あ、毒吐いちゃった・・・)

ということで、詳細はまた明日以降に!期待せずにお待ちください。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めまして☆
高根さん担当の高校一年です☆
昨日の昼の回に行きました♪
私は最前列のセンターで観たので、凄くドキドキしちゃいました☆
甲斐アンテ(笑)が、高根オスカーを叩く場面が目の前だったので、迫力がありました(笑)
吉田君のホッペが真っ赤になったときは、かなりビックリしましたよ(笑)
主宰の挨拶の時は、最前列だったので高根さんを直視できませんでした・・・(泣)
役者と歓談できる時間に高根さんの姿を探したのですが、まったく見つからなかったです。
きっと他の役者より早足で会場から出て行ったんでしょうね・・・(笑)
2007/01/15(Mon) 13:00 | URL  | ゆり #-[ 編集]
ありがとうございます。
ゆりさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
お昼の回に参加されたのですね。お昼のときは吉田くんのホッペはビンタの後、赤い手の跡(絵の具)が付いたらしいですね。私が見た夜の回では、登場したときにはすでに赤い手の跡がついていたので、なんでかな~と不思議だったんです。
他のかたのブログ巡りをしても、誰も高根さんと握手をしたというエピソードにめぐり合わないので、きっと何処かから上手く逃げ出したのでしょうね。噂には聞いていましたが、お見事です。そんな高根さんでも愛おしく思えてしまう・・・私も担当様には相当甘いですよね・・・。
2007/01/16(Tue) 00:14 | URL  | ちえぞう #R0LEvWM.[ 編集]
甘いです・・・(笑)
吉田くんのホッペは真っ赤でしたよ。
それを見た高根さんは呆然としてました(笑)
その後、甲斐さんにビンタされた時には、そのビンタが高根さんの鼻にヒットしまして・・・・鼻を押さえて痛そうな顔してました(しかもちょっと涙目で・笑)
高根さんと握手したという方が居ないんですよね・・・見事すぎます(笑)
背が高いので、見つかるだろうと思って一生懸命探したんですがねぇ・・・(笑)

2007/01/16(Tue) 14:28 | URL  | ゆり #-[ 編集]
またまたありがとうございます!
吉田くんは打ち合わせ無しに絵の具を仕込んでいたんですかねぇ?呆然としている高根さんというのを見てみたかったなぁ。

それから、挨拶のあと、他の役者さんはフロアに降りて来たけれど、きっと高根さんは舞台袖のほうにこっそり引っ込んじゃったんでしょうね。そんなツレナイ高根さんだからこそ、ますます(気持ち的に)追い求めたくなってしまうんですよねぇ・・・(笑)
2007/01/17(Wed) 13:09 | URL  | ちえぞう #R0LEvWM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。