ちえぞうの日常を気まぐれに綴る日記。 おもに大好きなスタジオライフのことを暑苦しく語っています。 担当は姜暢雄くん(NOBBY)&高根研一さん。 たま~にプライベートな話題も・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メリークリスマス!
2006年12月24日 (日) | 編集 |
今日はクリスマスイブ。
私はサンタさんから素敵なプレゼントをもらった気分
だって応援してきたディープインパクトがラストランの有馬記念で優勝して、有終の美を飾ってくれたんだもの!

中山競馬場に行ってこの目で勝利を確認したかったのだけれど、お昼前の時点でものすごい人出だったから競馬場に行くのは諦めました。そのかわりWINSに行ってしまったわけですが。WINSもすごい人出でしたけれどね。

下の写真は記念として残しておくものです。
ディープの単勝馬券と来年の卓上カレンダー
思い出の品として大事にしまっておきたいと思います。
ディープ


ここ何年か有馬記念の前日には中山競馬場に行って、中山大障害のレースを内馬場から応援して、観戦後は競馬場正門横のクリスマスツリーを眺めてから帰る・・・これが我が家の恒例行事だったのだけれど、今年は私がお芝居を観に行っていたので競馬場へは行けず仕舞い。
この1年は競馬場へはあまり足を運べなかったなぁ。来年はもう少し頻繁に行けるといいけれど。
ディープのようなスターホースがまた現れてくれますように。

こちらは我が家のクリスマスツリー。
ツリー

スポンサーサイト
GⅠ 有馬記念予想
2006年12月24日 (日) | 編集 |
いよいよ今年最後のGⅠレースがやってまいりました。そう!有馬記念です!

このレースをもって『現役最強』と言われているディープインパクトが引退してしまいます。
ディープを見るために、何日も前から中山競馬場で並んでいる人たちもいるとか。気持ちは分からないではないけれど、私には無理です・・・。今日はおとなしくテレビで観戦しようと思います。
じゃあ、今年最後のGⅠ予想です!

まずはパパの予想から。

◎ディープインパクト:あれこれ考えず単に据えよう。有終の美飾る。
○トウショウナイト:このコース、この距離でこその馬。重賞初制覇し、勢いに乗る。バルク買うぐらいならこっち。
△ドリームパスポート:どのコースでも抜群の安定感がある走り。内田博も魅力だ。
△ダイワメジャー:この秋最も安定している存在。マイラーで超GⅠ馬でないだけに、距離はやっぱり心配だ。個人的には香港マイルに挑戦して欲しかった。
☆スィープトウショウ:ここ2走はやや不満だが、末脚だけなら、ディープに勝るとも劣らない。走る気になれば本当に怖い。
潔く軸から4点に絞りました。

続きまして『ちえぞうの一点勝負!』のコーナーです。

過去9レース、今日で10レース目。当たりませんねぇ・・・。
そんな私は今日はディープインパクトの単勝1点で!・・・と言いたいところですが、これって下手すると配当が1.1倍になる可能性もあるんじゃない? しかも、もし、万が一・・・なことがあったときに、私が予想したからかも、なんて思うのも嫌なので、無理矢理ではありますが、ディープインパクトのほかにコスモバルクドリームパスポート、この3頭の三連複、ということにしておきます。
ちなみに、有馬記念は過去に1度も当てたことがありません。最も私と相性の悪いレースの1つです。

さぁみんな!怪我をしないように走るのよ! 頑張れ~!!
GⅠ朝日杯フューチュリティーステークス
2006年12月09日 (土) | 編集 |
観劇週間に突入してしまったので、今の私の頭の中には競馬の話が入る余地はないのだけれど、パパがせっかく予想してくれているので、UPしておこうと思います。
先週の阪神ジュベナイルフィリーズは女の子だけのレースだったのに対し、今週は2歳の男の子たちが中山競馬場の1600メートルの芝コースを走る朝日杯フューチュリティーステークスです。

では早速パパの予想から。
◎オースミダイドウ:現時点でスピード能力は上位。前走は控えて余裕の勝利だった。ペリエの暴走さえなければ大丈夫。
○フライングアップル:このレースは二年連続でステップレースが同じになる法則発見。東スポ杯組は今年も出番あり。上がりは優秀。
▲ゴールドアグリ:マイルに良績あり。マイネルレコルトの臨戦過程に当てはまるだけに注意が必要。
△ドリームジャーニー:中山マイル勝ちの実績に期待。これも東スポ杯組。
☆アドマイヤホクト:穴は久々に横山典を指名。まだ負けていないが、距離克服が課題。
マイネル勢は目をつぶって叩き切った。


続きまして『ちえぞうの一点勝負!』のコーナーです。
マイネルレーニアの複勝1点のみ!これで勝負!!
このメンバーの中ではライバルはオースミダイドウくらい。実績はこちらの方が上じゃないか私は思うんだけど。実はちょっと弱気・・・。

とにもかくにも  みんな頑張ってね~!

GⅠ 阪神ジュベナイルフィリーズ予想
2006年12月02日 (土) | 編集 |
GⅠレースの連続開催も4週目になりました。今週は2歳の女の子たちがリニューアルされた阪神競馬場の外回りコース1600メートルで2歳女王の座を争います。

さぁ!それではパパの予想から参りましょう。
今年からコース形態が変わり紛れは少なくなるとみた。
◎アストンマーチャン:前走の切味は圧巻。武豊は12月のG1全て勝つのでは?
○ハギノルチェーレ:ファンタジーS組で上がりは一番。武兄弟ワンツーだ。
▲ルミナスハーバー:マイル持ち時計ナンバー1。小牧にもそろそろG1を。
△マイネルーチェ:新潟2才連対馬は要注意。前走叩いて上昇。会員のためにはイクスキューズよりこっちでしょ。
☆ウォッカ:牡馬と互角だった前走を評価。
☆ローブデコルテ:コスモス賞組も毎年侮れない。2才G1に欠かせない福永。
なお、外国騎手三頭10-11-12の連複だけは冗談で買っておこう。

続きまして『ちえぞうの一点勝負!』のコーナーです。
2歳牝馬というのは人間に置き換えてみると女子中学生くらい。そんなコギャル(古い?)たちが何を考えているか理解できないのと同じで、ちゃんとレースに集中して走ってくれるかどうかの保証もないし。しかも、レースに出た経験だって少ないから、非常に予想しにくいレースなんですよね。今回もあたる気が全くしないレースです。馬券的にはアストンマーチャンの単勝1点で勝負したいのだけれど、これでは配当が美味しくないので、
 アストンマーチャン → ハロースピード → ピンクカメオ
の三連単で勝負したいと思います。

みんな頑張ってね~!
おめでとう!
2006年11月26日 (日) | 編集 |
とにもかくにも本日の話題・・・

おめでとう!ディープインパクト!

今日のジャパンカップ
テレビで見ていて手に汗を握りましたー!
スタートが下手くそなのはいつものことなんだけれど、それでもヒヤリとしちゃう。
4コーナーを回って直線を向いたときには勝利を確信しました。

やったー!

予想が外れたことなんかこの際関係ありません!とにかく嬉しい!
隣で一緒にテレビを見ていたはやぼんがビックリしていました。(いつものことですが・・・)

できることなら現地でレースを見たかったなぁ。
あと残るは有馬記念の1レースだけですね。
中山競馬場に言って応援したいなぁ!!でも混むんだろうなぁ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。